FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2018.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018.10≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
2018.03.02 Fri
練習日誌 明日はひな祭り
3/2(金)19:00~青少年会館 工芸室
参加者:みわ あやか るみ さつき りょーちん ばばさん

前回の指揮者練習の復習をしながら合わせました。

•ロマンチストの豚
音の幅が広いのでエネルギーがいるよ
「おしりはまるく」はかわいく
9小節目から女声だけの「ロマンチストの豚」もっとうたって
13小節目「ゆめみる〜」静かに入ってクレッシェンド「みもだえ〜」に繋げる
16小節目「せつなくねむる」言葉流さないで口先つかってしゃべるように
17小節目から「ラララ〜」はフレーズの頭しっかり入る
20小節目終わりは少しずつ口を閉じていく感じ。ここで終わるのかな?と思わせるように
33小節目からエネルギッシュに!

•鷗(かもめ)
「ついにじゆうは」クレッシェンドだけど口は開きすぎない
25小節目からハミング弦楽器のように
32小節目のクレッシェンドしっかり
48小節目から動きが変わるの意識して
52小節目「ひとつのほしを〜」言葉の流れを感じて
54小節目「すみかとし」の「し」は短めで次の「ひとつの言葉〜」の入りしっかりと

こんなところでしょうか。


さいごに
3月に入りまして本番まであと3週間です。皆さんもなかなか合わせができなくて不安だと思います。
これから自主練として男声練、女声練が企画されるようですので、ぜひご参加ください。
普段の体操後のブレス、発声を歌に繋げられると、その先の表現がしやすいとのことです。
より良い歌をお届けできるように、改めて意識してみましょう!
スポンサーサイト

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kokeke.blog39.fc2.com/tb.php/566-3d4eea30

Top↑