鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
2016.03.04 Fri
2/26 活動日誌
遅くなってごめんなさい💦
本番2日前ですが、なんと先週の練習報告です(>人<;)

先週は、ベース平均年齢17歳でスタート!笑
私を含め、久々練習参加のメンバーも多かったようで、最初はわたわたしてしまいました💧

一曲目はTop of the world
最初テンポがもたれて悪戦苦闘しました(;´Д`A
ベースのテンポ感の重要性を感じた回でした。
ソプラノとテナーは51ページ92小節目のsame for youのforをsameと同じ音程で歌ってしまう人が多いそうです💦
要注意(>人<;)

フレーズの受け渡しでは、ソプラノ(というか私が笑)歌い込み過ぎてたみたいで、ほどほどにノリノリで歌うように気をつけようと思いました(^◇^;)
Hのサビがピアノになる部分はピチカートに、その後のクレッシェンドがちょっとやり過ぎだったみたいで、幅を考えましょう、皆さん(気持ち良くてつい、盛り上げ過ぎちゃうんですよね💧

花は咲く、乾杯では、とにかくvocaliseのa,u,oの母音の統一がテーマでした‼️
どうしてもuがオっぽくなってもやもやしたり、それぞれで響きが違う・・・
曽木さんのやる通りに!と合わせてみて、やっとこさ合った・・・のかな?
uはどうしても響きを意識してこもらせがちでしたが、意外と口を尖らせて日本語の「う」で歌っていいんだなーという印象を受けました。
特にソプラノは高音をuで歌う所がありますが、多少音量が上がっても、同じ口の形と響き、正確な音程重視で、とのことでした(>人<;)

歩くは、「自由」についている< >マークの表現や、44小節をマルカートで歌う所など、練習しました。

最後にソーラン節を一回合わせて練習終了。

最近、なかなか練習に出られず新しく加わった表現や曲にわたわたしながら、なんとかついていってる状態で
皆さんにホント申し訳なかったです(;´Д`A
でも、歌うとやっぱ楽しいなーと再確認も出来たり( ^ω^ )
遅れを早く取り戻して、日曜の本番を迎えていきたいと思います🎵
更新遅くなってすいませんでした、残り3日、頑張りましょう✨
スポンサーサイト

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kokeke.blog39.fc2.com/tb.php/485-a611ada2

Top↑