鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
2015.11.21 Sat
11月20日 活動日誌!
【日時・場所】
11月20日(金) 19時~21時半
青少年会館4階 工芸室

【メンバー】
S:るみさん・あゆみ・こばちゃん
A:さゆりさん・なお
T:えくそんさん・りょーちん・ばばさん
B:むーちゃん・かじさん・のっちさん・なるみ

【記録】
今日の練習は「ゲストのほうが早く練習場所に辿りついてる」という異常事態から始まりました。
受付をしながらめちゃくちゃ焦る私((((;゚Д゚)))))))あばばばば
ゲストのお二方、寒い中ぽつんとした感じでお待たせしてすみませんでした……( ノД`)

さて、今日はクリスマスイベントでやる5曲を全部扱いました。
通したり、部分的に試してみたり。以下、あれこれメモです。

【Top of the World】
・出だし揃えたいですね……。最初の3つで調子が決まってしまうと思うので、スタッカートを意識して、息を合わせて。
・主旋、発音とか声の調子とか。市文フェス前の練習を思い出して。歌詞の意味を思いながら、明るく、上向きに。
・フィンガースナップとかハンドクラップとかは市文フェス方式で。……譜持ち無しでパフォーマンス、したい、なぁ。

【We Wish You A Merry Christmas】
・出だし、あんまりうまくいかないですね。何回か取り組みましたが、1回もうまくいかなかったような。要特訓かな……。
・拍の伸ばし方が甘い模様。縦が揃っているところが多いだけに、ちゃんと揃えなきゃかっこ悪いのです。
・発音。語尾の"s"の処理と、"year"と、普段あまり聞きなれてないフレーズと。日本語以上に、はっきり喋らないと何言ってるかわからないから、口をもっと動かして。
・元気よく、明るく出来たらいいなぁ。「おめでとうクリスマス」ですもん。笑顔で祝わなきゃ、です。

【歩くうた】
・元気になりすぎるので、楽譜に書かれた強弱指示をもっと気にして。ド頭の女声が全てを握ってます。
・今回歌う曲の中ではそんなにメジャーじゃない曲なので、言葉が平坦にならないように届けられるといいのかな。「歩く」とか、繰り返すフレーズとか、丁寧に言い直して歌うことで聞き取ってもらいやすくなるはず。「あの人達なんか元気だなー、知らない曲だし歌詞聞き取れないけど」って反応はもらいたくないっす。

【乾杯】
・主旋の雰囲気を統一できたらいいなぁ。バックコーラスの雰囲気を考えると、ソプラノが歌う時の雰囲気に男声が寄せるのが正解かも。元気さや若さは抑えて、素敵なおじ様になったかのように歌い上げて。
・3回巡ってくるサビ、終わりの部分に内声が毎度苦労してるような。他パートから受け渡される流れにうまく乗りたいですね。
・エネルギーはうまく配分しましょう。熱さに飲まれると、最後がうまく決められないですよ。

【茶碗蒸しのうた】
・ずっとニコニコしている曲ではないと思うのです。転調部分からは特に、表情の変化も大事な表現のひとつじゃないかなぁ。
・歯切れの良さがあるといいのかな? ソプラノ先行で始まるところはふわっとするともったいないかも。
・くしゃみ担当さん、頑張ってください。

……だいたいこんな感じだったような。
最近あまり練習に参加できてなかったメンバーからしたら、結構大変だったと思います。
でも、クリスマスイベントまでに全体で練習できるのは、あと3回。
メンバーと合わせるのも大事だけど、自分ひとりになっても歌えるのがまず大事。
自分でできることは積極的にどんどんやるべきだなぁと感じた練習でした(*`^´)!


……長くなってごめんなさい…orz
スポンサーサイト

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://kokeke.blog39.fc2.com/tb.php/471-2aa9b201

Top↑