FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2016.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2016.04≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2016年03月 」 の記事一覧
2016.03.08 Tue
こけけ街角コンサート開催!

≪こけけ街角コンサート≫
2016年3月6日(日)
①11:30~12:00 一番街アエール広場にて
②14:00~14:30 鹿児島東急REIホテル1Fロビーにて

●プログラム
1、Top of the world
2、乾杯
3、歩くうた
4、花は咲く
5、ソーラン節
Enc、茶碗蒸しの歌
※①②とも共通のプログラム

●参加メンバー(敬称略)
S:あやの・わさび・るみ
A:みか・なお・さつき
T:りょうちん・えくそん
B:つばさ・なるみ・のっち・ありむら
C:とき


こけけ初の試みとなった街角コンサート。
普段合唱に機会があまりない方にも私たちの演奏を聴いてほしいとの想いから、新たに始めた企画でした。
演奏場所を提供していただき、30分ほどのコンサートを無料で楽しんでいただきました。
プログラムについても、皆さんになじみのある曲を中心に、合唱の魅力を味わっていただけるような曲目を選んでみました。
街角の一角で演奏することで、多くの方に私たちの演奏を聴いていただくことができました!


▼アエール広場にて
12803220_768726416591718_8320109292791076896_n.jpg
ストリートピアノが置いてある、すてきな会場でのコンサートでした。
ご年配の方や家族連れの方など、通りすがりの方が何人も足を止めてくださり、私たちの演奏を聴いてくださいました♪
すてきな出会いがたくさんありました(^^♪

▼東急REIホテル1Fロビーにて
12802888_768726549925038_887158345934432805_n.jpg
鹿児島東急REIホテルさんが毎月行っているロビーコンサートに出演させていただきました。
会場がいっぱいになるほどのお客様に来ていただき、アットホームな雰囲気で演奏することができました♪
お客様のあたたかな拍手がとても嬉しかったですね( ^^)


振り返ると、今年は様々な場所で歌ってきました。そんな一年の締めくくりにふさわしいコンサートになりました。
そういえば、指揮者と歌ったのも久しぶりだった気がします(笑)
また、来年から受験生になる高校生組にとっても思い出になるコンサートになったと思います♪

街角コンサートは初めての取り組みでした。課題もありましたが、「お客様と距離の近い歌」をテーマに掲げる私たちにとっては、ぴったりな雰囲気のコンサートだったような気がします。
今後も続けていけたらいいなと思います!

最後に、演奏する場をいただき、準備などで大変お世話になったアエールタワーの関係者のみなさま、東急REIホテルのスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!


のっち
スポンサーサイト



演奏本番    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.03.04 Fri
2/26 活動日誌
遅くなってごめんなさい💦
本番2日前ですが、なんと先週の練習報告です(>人<;)

先週は、ベース平均年齢17歳でスタート!笑
私を含め、久々練習参加のメンバーも多かったようで、最初はわたわたしてしまいました💧

一曲目はTop of the world
最初テンポがもたれて悪戦苦闘しました(;´Д`A
ベースのテンポ感の重要性を感じた回でした。
ソプラノとテナーは51ページ92小節目のsame for youのforをsameと同じ音程で歌ってしまう人が多いそうです💦
要注意(>人<;)

フレーズの受け渡しでは、ソプラノ(というか私が笑)歌い込み過ぎてたみたいで、ほどほどにノリノリで歌うように気をつけようと思いました(^◇^;)
Hのサビがピアノになる部分はピチカートに、その後のクレッシェンドがちょっとやり過ぎだったみたいで、幅を考えましょう、皆さん(気持ち良くてつい、盛り上げ過ぎちゃうんですよね💧

花は咲く、乾杯では、とにかくvocaliseのa,u,oの母音の統一がテーマでした‼️
どうしてもuがオっぽくなってもやもやしたり、それぞれで響きが違う・・・
曽木さんのやる通りに!と合わせてみて、やっとこさ合った・・・のかな?
uはどうしても響きを意識してこもらせがちでしたが、意外と口を尖らせて日本語の「う」で歌っていいんだなーという印象を受けました。
特にソプラノは高音をuで歌う所がありますが、多少音量が上がっても、同じ口の形と響き、正確な音程重視で、とのことでした(>人<;)

歩くは、「自由」についている< >マークの表現や、44小節をマルカートで歌う所など、練習しました。

最後にソーラン節を一回合わせて練習終了。

最近、なかなか練習に出られず新しく加わった表現や曲にわたわたしながら、なんとかついていってる状態で
皆さんにホント申し訳なかったです(;´Д`A
でも、歌うとやっぱ楽しいなーと再確認も出来たり( ^ω^ )
遅れを早く取り戻して、日曜の本番を迎えていきたいと思います🎵
更新遅くなってすいませんでした、残り3日、頑張りましょう✨

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.03.04 Fri
ACTIVITY NOTES(2016/02/20)
どうもこんばんは。目がしょぼしょぼしますえくそんです。猫のせいじゃないやいやい。12回目の執筆もやはり遅筆。申し訳ない。

2月20日(金)1700~2130、@青少年会館グループ活動室

参加メンバー
S→あやの氏、わさび氏
A→みか氏、さつき氏、さゆり氏
T→りょうた氏、ばば氏、わたし
B→かじ氏、ありむら氏
C→そき氏


練習内容
曲の合わせに入る前にまず少人数で音のぶつかり合い、ハモり合いを確認すべく、ロングトーンをしながら周りの音を聞いて和音の感じ方を確認しました。意外と難しい。音だけでなく音質も整えなければなりません。
おかげさまで曲合わせの際にこれまでと違ったクオリティの響きがありましたね。皆さん日ごろから周りの声を聴くことを意識してください、大事です。

続いて曲の方。端的に書いておきます。

Top of the world→ソプラノとテナーが前面に出るところはもっと快活に、爽やかに。まるで新郎新婦のように。
乾杯→男声の主旋律はしっかりと女声を受け継ぐこと。暴走しすぎないように。
花は咲く→フレーズの節々に甘さが残ります。もっと周りを聞いて統一しましょう。
歩くうた→「ひとをたすけてひとはあるく」はまだ表現を大きくしていいかもと思いました。山型アクセント。
ソーラン→ただ一口に声色を変えろと言っても地声になってはいけません。またテンポが上がってからノリでもっていきがちです。クールに。
茶碗むし→ぶれない。余裕をもって、楽しく。


本番まで時間がないですね。残された練習時間を有効に使って、何としても人前で披露できるレベルの完成度にしたいです。

余裕を持てとか言いながら僕も割と余裕なくてオチの一つもかませない練習日誌になってしまいましたすみません。次こそはすぐ日誌書こう……
それでは皆様ごきげんよう!えくそんでした。

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑