FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2014.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2015.01≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2014年12月 」 の記事一覧
2014.12.25 Thu
第22回鹿児島ボーカルアンサンブルコンテスト出場記録
メリークリスマス。えくそんです。5回目の記事執筆はいつもと内容が違います。

去る12月23日、みやまコンセールにて開催されましたボーカルアンサンブルコンテストに、こけけのメンバーの中から有志で参加いたしました。

楽曲:
「Nihon-go no okeiko」
出場メンバー:
Soprano→あやの氏、みほ氏、るみ氏
Alto→みか氏、なお氏
Counter Tenor→わたし
Tenor→たいしゅう氏、りょうた氏
Baritone→のっち氏
Bass→かじ氏

先発隊と後発隊に分かれて八時半過ぎに全員現地に集合。
先発隊は時間が余って雪の降っている地帯へ小ドライブしたそうです。
霧島寒い。

天気はご覧のとおり綺麗な晴天。
乾燥気味でしたがのびやかに練習できそうな環境でした。

image1 (1)

会場の感じをつかみ、4団体ほど中学生の演奏を聴いた後、外の広々とした場所でウォーミングアップ。
体を動かしたり、声を遠くに飛ばすなどして、少しずつ起こしていきました。

程なくしてリハーサル室へ。
そこで最後の仕上げでした。
これまでやってきたことを総復習して、本番に向けてベストテンション、ベストモチベーションへ持っていきましていよいよ本番でした。

僕自身みやまコンセールの舞台に立つのは初めてでした。
今まで全国各所のステージに乗ってきましたが、思ったほど広くはなく、それでいて響きがよく残るホールでした。
……と、いうのを、自分だけが歌う瞬間に自分の出したい音と響いた音がまるっきりずれていたのを確認しました。
時すでに遅し。

演奏を終えたみんなは活き活きとしていました。
初めてのステージを完全な状態でできた人、納得のいく演奏ができたと思えた人、いろんな感想を聞きました。



それから4時間後、表彰のために僕は再びステージ上にいました。
本番の時より緊張しました。
読まれる前から賞状の字が透けて見えてしまっていましたが、
むしろその方が、授かる前にびくつかずに済んで助かりました。

結果は、銀賞でした。

image2 (1)

全ての団員のそれぞれの思いが乗った銀賞でした。

その後に聞いたのですが、こけけは、2009年の銀賞から銅賞続きで、昨年4年ぶりに銀賞をとったとのことでした。
ならばなおのこと、
そして、僕が出場の決意をした時から決めていたことでしたが、
なんとしても金賞を取りたかった。

僕はまだこけけに入って8か月を過ぎたあたりの新人なのですが、それでもアンコンの音楽技術指導面に関して指揮を執らせていただきました。
やるからには最高の演奏を、そしてみんなの力を存分に引き出してあげたいという思いでおりました。
僕の驕りだったのかもしれませんが、それでも演奏後の皆さんの充実感がすごく伝わってきて、僕ばかり後ろを向いてもいられないな、と思った次第です。

慣れない指導方法でもいろいろと音楽づくりのための意見を言ってくださった、みほさん、かじさん、あやの、なお。
練習回数が少ないながらもうまく調整してくださった、みかさん、るみ。
運営面もさることながら何度もフォローしてくれた、のっち。
そして、まだ合唱に不慣れな状態から驚きのペースで上達してくれた、たいしゅうとりょうた。
本当に、ありがとうございました。
日曜にしか来れないヘタレバンドマスターでしたが、これからもどうぞご愛顧ください。


さて、アンコンのあとはいよいよこけコンですね。
こちらの完成度も一気に磨きをかけていきたいところです。
今回の本番を自信につなげ、さらに良い音楽を作っていきましょう!!!!

それでは、長文失礼いたしました。えくそんでした。
kokeke_ensemble01.jpg
kokeke_ensemble02.jpg
スポンサーサイト



演奏本番    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.22 Mon
ザ☆立ち稽古♪
ども!ぶぅです~珍しく、早くから参加できました(>_<)

日時:12月19日19:00~21:30
場所:市民文化ホール内市民ホール
参加者:みほちゃん、あやのちゃん、るみちゃん、あゆみちゃん、きこちゃん、なおちゃん、えくそん、たいしゅう、のりぴー、のっち、ぶぅ、ときさん

内容:
「発声練習」
途中からの参加でした。市民ホールのエントランスに入った途端、「おーい!おーい!」って中から声が。。。
ホールに入ると、メンバーが一列に並び、一人後ろから声を発していました。ピンポイントに声がとどけられるかという練習。後ろ向きだから、誰に声かけられているか分からないんですよね。みなさん、全神経集中されてました。その後、まあるく広がり、声のキャッチボール。からの、一人真ん中に立たせてその人に向けてハモるロングトーンの練習。真ん中に立った人は、声の集まる感覚、声が当たってない感覚がつかめたと思います。要するに、歌っているときの客席に声を届かせる練習だったんですな~

「鼠たちの伝説」立ち稽古
今までの流れを、参加メンバーで確認していきました。先週の集中練習でやったことを、りょうちんが作ってくれた台本をもとに一個一個確認していきました。加えて、タイトルコールの入りと動きの入りの確認をおこないました。
意外と、頭に入ってないものなんですね。台本まるかじりでした。
まずは、演劇のプロからのアイディアを体に叩き込む。今後は、しゅうた先生から出していただいたアイディアをもとに、合唱とのすり合わせが必要になってきます。早く、動きながら歌えるようになりたいと切に願った19日の夜でした~

足らんとこあったり、ここ付け足して欲しいなどありましたらよろしくお願いします。

いよいよ、来週はアンコン!!そして、今年最後の練習が迫ってきてます。

体調には十分に気をつけて、今年の締めに向かいましょうぞ♪♪ワッショイ(^O^)

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.19 Fri
うたのわプロジェクト2015、スタート!
2014年12月14日(日)10~13時
@青少年会館

2年に一度のステキなイベント、「うたのわプロジェクト」が始まりました。
うたのわプロジェクトとは、こけけが2年に1度のコンサートイヤーにあわせて開催する公募企画。
県内あちこちの団体や個人に広く募集をかけ、ともに合唱を楽しみ、コンサート内で成果を発表するというものです。
学校や団体の、そして世代の垣根をとびこえて、「鹿児島のうたのわを広げよう!」という願いで行っています。

今回が3回目の開催。
12/14に、顔合わせとなる音取り練習が開催されました。


【参加団体】
西陵中学校吹奏楽部合唱団
中山児童合唱団
合唱団風
ぽこあぽこ紫
その他個人申込みの高校生3名、一般3名
混声合唱団こけけ

にぎわいを見せた練習の様子をお届けします。

受付3人娘。こけけも緊張しているのか、笑顔がぎこちないです(笑)
うたのわ2015.12142

受付を済ませたら、名札を作ります。呼んでほしい名前を名札に書き、首から下げて活動します。
うたのわ2015.12141

まずは緊張と身体をほぐす、ウォームアップ。
うたのわ2015.12144

うたのわプロジェクトは、仲間づくりも大切にしています。
ウォームアップの後は、恒例の「サインくださいゲーム!」。
いろんな人に「○○さん、好きです!サインください!」と声をかけ、サインを集めます。
あいさつした人のサインを、自分の名札に書いてもらい、自分の名札を仲間のサインでカラフルにしてゆきます。

こけけのお兄さんと、中学生。緊張のおももち。
うたのわ2015.12145

あちこちで「好きです!サインください!」の声が聞こえます。
うたのわ2015.12146

小学生とおじさまも。聞けば、おじいちゃんとお孫さんくらいの年齢差でした。
年齢の垣根をとびこえて、ひとつの合唱団の仲間です。
うたのわ2015.12147

ゲームで仲良くなった後は、男女別のパート練習。
今回取り組むのは、鹿児島の詩人・西世紀さんの合唱曲3曲。
「憧れはいつも」「今、飛び立つ者たちよ」、そしてうたのわ愛唱曲である「OMNIBUS STAR 光年の旅」です。

男声の様子。厚みのある頼もしい声が響きます。
うたのわ2015.12148

女声の様子。指揮者とピアニストが進めました。
うたのわ2015.12149


ここで、ご参加の皆さんを少しご紹介。
まずは西陵中学校吹奏楽部合唱団のみなさん!
吹奏楽部でありながら、昼休みに熱心に合唱に取り組まれているそうです。ちなみにこけけ団員であるうぃん(高校生・16才)は、2年前のうたのわではこの西陵中の一員でした。
うたのわ2015.121410
うたのわ2015.121412
うたのわ2015.121414

合唱団風のみなさん。前回に続けてのご参加です。
平和を願う「うたごえ」をあげ続けて20年超。穏やかでやさしいみなさんです。
うたのわ2015.121413

集合写真は撮れませんでしたが、3回目のご参加で常連の「ぽこあぽこ紫」さんも、熱心に取り組んでくださいました。お忙しいお母様方の合唱団ですが、いつもうたのわを楽しんでくださっています。

3回目にして、うたのわ史上初の、嬉しいことがありました。それもなんと2つも!

 まずひとつは、前回中学生として参加していた仲間が、高校生となって再び参加してくれたこと。実は高校生の参加はうたのわ初のことです。大きく、もっとステキになって帰ってきてくれました。おかえり!
左は高校2年生のなつきちゃん。計3人の高校生が、うたのわに帰ってきてくれました。
うたのわ2015.12143

 もうひとつは、小学生の参加。中山児童合唱団より、かねてから参加を熱望していたこうせい君が、一人でも勇気を持って参加してくれました。付き添いでやってきた妹のあいちゃんとお母さんもそのまま参加。小学生、そして年長さんの参加は初めてのこと。そして親子での参加も初。とっても嬉しいです。(今回こけけ団員のお母様のご参加もあり、親子参加は初にして2組となりました。)
うたのわ2015.121411


練習の締めくくりは、パート練習の成果を持ち寄っての合わせ練習。3曲の要所を中心に、合わせを進めてゆきました。
うたのわ2015.121416

子どもの真っすぐな声と、大人の情感豊かな声がまじりあう、うたのわプロジェクトならではの魅力がここにはあります。
あらゆる垣根を越えてまじりあう、重なり合う声。今年もきっとステキなものになる、そう思わずにはいられない、初回練習でした。
うたのわ2015.121415


次回は1月18日(日)、10~13時、鴨池の青少年会館での練習です。
もし、この「合唱団うたのわ」の一員に加わりたい!という方がいらっしゃいましたら、ホームページよりお問合せください。
今回、同日の県民第九のため欠席された「女声コーラス藍」さん、「鹿児島メサイア合唱団」さんも、次回からご参加予定です。
みなさん、また来月お会いしましょうね!


以上、うたのわプロジェクト2015始動の報告でした。

うたのわプロジェクト2015    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.14 Sun
12月13日 練習日誌です!
日時:12月13日(土)*集中練習*
場所:市民文化ホール 4階市民ホール
参加者:
S♡あやのさん、みほさん、るみさん、
きこちゃん、あゆみ
A♡さゆりさん、なおさん、さつきさん、
みかさん
T☆かりすけさん、ばばさん、ほりさん、
りょうたさん
B☆かじぶぅさん、のっちさん、ありむら
さん、つばさくん
C☆そきさん
先生:熊谷静香先生、仮屋園修太先生

みなさまお疲れ様です!
ソプラノのはまだあゆみです。
よろしくお願いします。


やってきました12月の集中練習!
今日でシアターピースの演出をつけ終わるとのことだったので、みっちり「鼠たちの伝説」を作品の初めから終わりまでやりました。

合宿や以前の集中練習で決めた表現をもとに、曲から曲へのつなげ方なども考えて
いろいろな表現を試しました!

前後の曲とのつながり方を見るうえで
立ち位置を変えてみたり、体の向きを変えてみたり、はたまた演出そのものを変えてみたり…
頭も身体もいっぱい使って大変でしたが、
より良い表現にたどり着くこともできて
楽しく充実した練習でした!
より良い表現にたどり着くまでの過程の
試行錯誤も、作品を考える大切な材料だなぁと思います。勉強になりました。

曲中の重要なところを目立たせるために
メリハリをつけたり、座るのに箱馬をどんどん利用するなどして高さを出したりしていけたらより素敵な舞台になりそうです!
(でも私にはなかなか難しいので頑張らないと!>_<)

もっともっと細かいところをつめていって完成した舞台はいったいどのようになるのでしょう?
楽しみですね(*^^*)


とっても寒くなりました。
今週はうたのわもあって練習が続きます!
あたたかくしてしっかり休んで、お体に
気をつけてくださいね。


間違い等あったらごめんなさい(>_<)
以上、はまだあゆみでした!

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.13 Sat
12月12日練習日誌
初めまして。10月に入団しました、ソプラノのきこです^^
初めての練習日誌、ドキドキです。

日時:2014年12月12日(金) 19:00~21:30
場所:鹿児島市民文化ホール4F
参加者:(ソプラノ)あやのさん、るみさん、ゆん、きこ
     (アルト)みかさん、なおさん、さつきさん
     (テノール)えくそんさん、りょうたさん、かりすけさん、たいしゅうさん、ほりまさん
     (バス)かじぶーさん、のっちさん、うぃんうぃん
     (指揮)曽木さん


前半は、1ステの曲を練習しました。

【Axuri beltza】
歌詞(しゃべり?)の確認や、テンポが下がり徐々に小さくなるところ・テンポが上がり徐々に大きくなるところ等を確認しました。ソプラノはもっと踊るようなイメージで歌っていけるように頑張ります。
【なみだ】
曲の途中で、それまでのゆったり遅い感じから少し動的になる"Poco piu mosso"の部分。各パートが「涙も波も~「涙も波も~「涙も波も~~」と追いかけっこのようになるところです。指示されていることと逆のことをしてみると、どうしてこの部分でこういう指示が出ているのか、作曲者の意図が分かったような気がします(そのままゆっくり遅く歌ってしまうと、聞いてる側からすると怖くて夢に出てこられそうなんだとか・・・曽木さん談)。とても重要な部分ですね。
【日本語のおけいこ】
二ページ目の歌詞「うたってる」のあとは、「ラララララーーーーー♪」 と実際に歌いだしちゃうので、「う」を少し時間をかけて丁寧に歌うということ。また、ラララララーは広がる感じで。三ページ目の「怒鳴ってる」は、フォルテとフォルテッシモで強く歌って「る」のピアノを活かせるように練習しました。 

そろそろ、楽譜を外して指揮者を見る練習も必要ですね。頑張りましょう!

後半はうたのわの曲の確認をしました。
自分たちが音取りでつまずいたところは、うたのわ参加者の方もつまずくところだ!ということで、しっかり確認して、日曜日の練習ではしっかりサポートできるように頑張ります。

抜けてるところや違ってるところ等あったらすみません。
土曜日の集中練ではいよいよシアターピースの演出をつけ終わり、日曜日は第一回目のうたのわ練習日です。
楽しみですね!!では、こけコンに向けて頑張っていきましょうー!寒波になんか負けないぞー!

以上、きこでした。

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.11 Thu
12月5日練習報告!
2014/10/05(金)
参加者
♪ソプラノ あやの、みほ、
♫アルト  さゆり、さつき、なお
♬テノール かりすけ、えくそん、たいしゅう、りょうた
♭ベース  のっち、かじぶー、みやび、おおにし、
指揮 そきさん  演出 修太さん

お疲れ様です。テノールのりょうたです(*´∀`)
とっても寒くなってきましたねー 師走でこけけもばたばたと走り回っております(*´Д`)

本日より練習場所がちょいと変わりまして!!まして!!
なんとなんと
 市 民 文 化 ホ ー ル 
活動拠点団体ということで皆さんにご協力を頂き、市民文化ホールの市民ホールで練習をさせて頂きました!
普段練習をしている工芸室の何倍でしょうか、5倍位?凄い広い!
思いっきり練習が出来ました!!

本日の練習は仮屋園先生を交えて鼠の伝説の練り込み!
まずは演劇教室。コント的な内容でイメージの大切さ、表現の仕方を学びました。
10407601_482790745193369_2544755575025805981_n.jpg

10411890_482790718526705_3535254514210445748_n.jpg

後半は鼠の伝説の演出作業。それぞれで様々な表現を試して、いろいろな形でイメージを具現化していきました。
少しずつではありますが形になってきています。
sasasdf.jpg

unnamed.jpg


これからの限られた時間の中でどれだけお客さんに伝わりやすい表現を作っていくか、難しいですが楽しみですね。
まだまだ決めないといけないことがたくさんあります。頑張って形にしていきましょう!!( ´∀`)

内田りょうた(゚∀゚)

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2014.12.05 Fri
11月28日の練習日誌
日時:11月28日金曜日
場所:青少年会館4F工芸室
いた人:
ソプラノ→みほさん、るみさん、あゆみーぬ、きこーぬ、あやの
アルト→みかさん、なおにゃん、さつきちゃん
テノール→えくそんさん、りょーちん、たいしゅーくん
バス→かじぶぅさん、のっちさん、おーにし
しきそきときひと先生

前半はうたのわ音取りでした!
以前歌ったオムニバス以外の新曲、2曲を超特急で音取りしたのですが、意外とリズムなど難しく、定着度がゆるふわです!
約一週間後に迫るうたのわ初練習までに確認せねばです(つД`)ノ


後半は日本語のおけいこ一本でした。
最初に全部通したのですが、止まらず通せたのは初でしょうか!わーい

5ページ下の段からのbru-hu-huですが、今のところ「r」が聞こえてこないので、巻き舌を使おうとのことです!

6ページ下段の「ねむってる」からのハミング、アルトだけ動くところは、もっとフワッと
その次からの女声「おこそとの」は、ブレスの準備をしっかりしておいて、響きの天井を一定にしたいです!

最後の最後、ハミングはアルトによってお洒落和音になってます!お洒落に決めたいです!

こけコンの曲、何気に難しいものばかりで、時間がいくらあっても足りないですね´д` ;
一回いっかいの練習を大事にしていきましょー!
うたのわ楽しみいいいいいいいいいいいい


記録者:あやの

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑