FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2013.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013.08≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2013年07月 」 の記事一覧
2013.07.29 Mon
薩摩長谷寺六月灯 出演!
薩摩長谷寺六月灯
平成25年7月28日(日)
18:30~19:00


●出演メンバー
みか、みほ、るみ、さゆり、ばばっち、かりすけ、のっち、むーちょ、かじぶう


●プログラム
私の青空
Old McDonald had a farm
一ばんぼし
灰かぐら音頭
ピクニック
茶碗蒸しのうた


ご縁あって、薩摩長谷寺の六月灯のステージに出演させていただきました!


小学生から青年、保護者のみなさま、おじいちゃんおばあちゃんまでと、田上台地区の幅広い世代の方がたくさん集まっていたお祭りでした。賑やかで活気に満ち溢れていて、そして穏やかな雰囲気のもと、楽しい一時をすごすことができました。
すてきなお祭りに参加させてもらえたことをとても嬉しく思います!


こけけとしては久しぶりの野外での演奏でした。しかしながらすてきな音響設備に支えられ、とても楽しくのびのびと楽しくうたうことができました!暑さがのこる中、汗だくになりながら(虫にさされたメンバーもいたようです)演奏するという、なかなか味わえない体験もできました(笑)


普段、なかなか合唱に触れる機会の少ないお客様の前での演奏ということで少し不安もありましたが、ピクニックを中心にお客様に楽しんでいただけたように思えます。最初はお客様と少し距離があったように思えましたが、プログラムがすすんでいくにつれて、もらえる拍手がどんどん大きくなっていったことがとても嬉しかったです!


また団としては、結成6年目にしてはじめて指揮者なしでむかえる舞台となりました。
当初は息を合わせる作業に苦労したり、歌い手だけの音楽づくりに四苦八苦したりと、なかなか大変でした。しかし練習を重ねていくことにより、だんだんとみんなの息があってきたり、自発的なアンサンブルができるようになってきました。
本番は大きなミスもなく、これまでの練習の成果を存分に発揮することのできた演奏だったと思います。
これまで指揮者に頼りっぱなしであったメンバーの意識が少しづつ変わってきたこと、そして指揮者がいなくても舞台を踏むことができたこと。こけけにとって確実に大きな一歩になった演奏だったと思います。


演奏の機会を与えてくださった薩摩長谷寺の皆様、演奏を聴いてくださったお客様、本当にありがとうございました。


六月灯


演奏終了後は、お祭りを存分に満喫したこけけメンバーでした!


のっち



スポンサーサイト



演奏本番    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.07.20 Sat
7/19(金)練習
7/19(金)活動日誌です。

S:みほちゃん、るみさん、みか
A:さゆりさん
T:かりすけさん、のっち、ばばさん
B:かじさん、にっしー、みやびさん
あんど、曽木さん

今回は久しぶりに指揮者の指導のもと
アンサンブルの練習を行うことができました。
自分たちだけで歌っているとどうにも
リズムや全体のバランスが見えない
ことがありますね。

体操のあとは、体の「支え」を感じるために、
踵をつけて立って、脇腹に親指を当て、
咳をしたら広がる部分を意識するという
練習をしました。
個人的には、この練習の後は
高音がすごく出しやすいなと感じました。

今回の合わせ練習は、六月灯の曲を
一度全て通しました。
特に変更等のあった曲について明記します。

☆いちばんぼし:
気持ちはたっぷり歌いたいのですが、
ややもったりしすぎる感がありました。

「いちばんぼしは もう とうに」の部分は
言葉を区切って聞き取りやすいように。
また、接尾語などは『歌わない勇気』を
持つことも大事です。

それから、ピアノになる部分は『転』にあたりますが
人によって『明るい』『やや暗い』と
イメージが分かれました。
短調ですがソプラノがキラ星を担当しているためのようです。
曲のイメージを統一する必要性を感じました。
ここの部分をピアノにするコツは、
あまり弱く弱くと意識しすぎずに、
言葉を固めに歌うことだそうです。


☆茶碗蒸し:
テンポがゆっくりになる所などで
やや息が合わない部分がありました。
くしゃみの前の眠くなる部分は
動きのあるパート(A,T)がリズムを作ること。
最後の「げんねこっちゃげんねこっちゃ」の部分は
ソプラノではなく、途中参加していくパートが
テンポを作っていく必要があります。

最後のフォルテピアノはやや過剰なくらいしたほうが
面白いとのことでした。

以上、久しぶりに遅刻しなかった
みかによる日誌でした。
(いつもすみません)

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.07.14 Sun
集中練!
今年の夏こそは白熊を食べに行くぞー(ノ^^)ノみほです!
数十年も本場鹿児島に住んでいながら、お店でいただく機会ってなかなかないんですよねー。。


2013.07.13(Sat.)13:00~17:00
青少年会館1F音楽室

S:みか、るーみん、みほ
A:さゆりさん
T:かりすけさん、のっち
B:みやびさん、おーにっしー


個人的には二週間ぶりのこけけ練で、なんだかものすごーく久々な感じがしました。会いたかったよー♪


あ!練習に入る前に、今日はなんと!!長谷寺を紹介してくださったお二人の方が、わざわざご挨拶にお越しくださいましたー☆
お菓子までいただき、ありがとうございました(*>∀<*)

さて♪今日は長谷寺六月灯本番で扱う全6曲を、時間を区切って練習していきました(^^)v


*青空
うぐっ…実は個人的に一番苦手意識が高い曲(汗)。あ、でもでも今日は全体的にわりといい感じに通せたように思います♪
曲冒頭の強弱やワルツ調のところなど、細かいところを確認しました。


*いちばんぼし
曲全体を通してのテンポがイマイチつかめずウゥ~ム(--;)試行錯誤。
もたついて気持ち悪かったり、あっさりしすぎて曲の雰囲気が伝わりにくくなったり。。
『ちょうどいい』を見つけて、それをうまくアンサンブル出来るようになれたらいいです(>_<)
そして私は、この二週間の間に脳内で勝手に編曲が行われたようで…orzソプラノさん迷惑かけてごめんね、来週までになおしてきます!


*マクド
70小節からの雰囲気チェンジのところは、強弱の変化を劇的に。79小節『Ee-i-ee-i-o』の直後の休符は今までより短めに、楽譜に忠実に演奏することになりました!
演出(鳴き声)に関しては、もっともっとみんな面白く出来るんじゃないかなと思います、劇団こけけだもん!笑


*灰かぐら
他パートをしっかり聴いて、うまく連携していけるようになったらもっと素敵になりそうです。特に三番は、思っていた以上に指揮者頼りになっていたことを実感しました(>_<)


*ピクニック
二回ほど通しました。
今日の鳴き声係は、おーにし君でした。よく出来ましたー♪


*茶碗
今回は、短調カットバージョンです♪
転調~ラストにかけては、テンポアップで盛り上がっちゃいましょう(ノ^^)ノ
あと、『わっはっはー』のとこは、もっと本当に笑ってる風に愉快に出来たら面白いと思います!録音聴いたらなんか今はまだ、笑ってはいるのに目は真顔…みたいな不自然な感じにきこえるので(汗)


曲に関しては以上です。
当日のMCの割り振りもしました。今日いらっしゃらなかった方は確認をお願いします(*^^*)


指揮者なしでのアンサンブル練習。
いつものように、客観的に聴いて指示をくれる人がいない分、不安になったり煮詰まってしまったりもするけれど。。手探りながらも、みんなで音楽する時間はやっぱり楽しいです♪
六月灯当日まで、あと二週間。出来る限りの準備をして、楽しい一時をお客様にプレゼントすることが出来ますように☆

暑~い日が続きますが、皆さん夏バテには気をつけて下さいね。
ではでは、本日もお疲れさまでした★

みほ(*´ω`)ノ

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.07.13 Sat
うつくしまレコーディング
2013年7月12日(金)17:00~21:00@よかセンター多目的ホール

●こけけ参加メンバー
みか、なみ、さゆり、かりすけ、のっち、おおにし、とき


ミネハハさんの「うつくしま」という曲のレコーディングのお手伝いに、有志メンバーで参加してきました。

会場には、ゴスペル関係の方を中心に、お母さん世代から若い方まで60人くらいの方が集まりました。小学生も何人かいました。メンバーと顔見知り、という人も何人かいましたね。
レコーディングは和やかな雰囲気で進んでいき、明るくて、とてもすてきな歌声が響き渡りました。

utukusima.jpg



普段いっしょに歌う機会の少ない方とうたうことができたこと、レコーディングという普段なかなかできない体験ができたことを嬉しく思います。
当団に声をかけてくださった関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

みなさまのもとに、あたたかい歌声が届くことを願っています。




番外編    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.07.08 Mon
7月5日(金)報告
どーも!あだ名が沢山ある俺です。
最近はむーちょが定着してきたようだけど、1人根強くのりぴーって呼んでますね。
参院選に合わせてあだ名総選挙でしてみましょーか(笑)



7月5日(金) 19:00~
場所:青少年会館 工芸室

出席:みかちゃん、るみちゃん、のっち、ばばっち、カリスケさん、おーにし、かじぶ、俺

アルトがいなかったので寂しかったです…



【茶碗むし】
最初は人数も少なかったので、自分の音取りを手伝ってもらいました。
のっち、おーにしありがとう。

何回か歌っているうちに雰囲気やら流れやらわかってきました。
あとは細かい音の動きまで追えるよう反復あるのみ。

個人的反省として…

4小節目のベースの入り。(アルトの音から拾います)
無声音の処理。
半音移動の正確性。(5小節~、17小節~、etc…)

…課題がたくさん。集中練習までには取れるようしておきます。


あと、8小節目の「うんだもこら~♪」の歌い方次第で後の全体のテンポが決まるので、ベースは要注意です。
全体としては、pからfまでの幅をもっと広げられたらいいな。

加えて、次回練習では「まこてげねこじゃ」→「まこてげんねこじゃ」と撥音便を意識して歌ってみましょう。




【うつくしま】
7月12日のレコーディングのスタッフの方が来てくれました。
音源、楽譜はそろったので各自で確認お願いします。





【いちばんぼし】
フレーズの区切り、息の使い方、アクセントの位置について要確認です。
文章として聞き取れないそうです。歌詞の読み込みが必要?

各人の感じる3拍子のテンポがばらばらで揃っていないなー、と感じました。
暫くは指揮ありでテンポを体に馴染ませて、徐々に指揮を外していきましょう。

あいかわらずベースは Dur → moll と変わったときのGが取れません。
そろそろどうにかしないと…

23小節目からのcresc. 上3パートの盛り上がりにベースもついていきましょう。



以上!

今度の土曜練習頑張ったら、その後飲みに行くぞーっ!!

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.07.07 Sun
6月28日活動日誌

日時:6月28日(金)19:00~
場所:青少年会館4F工芸室
参加者:みほさん/るみ/花音ちゃん/さゆりさん/カリスケさん/のっち/大西くん/曽木さん
内容:

六月灯に向けての練習でした。
指揮者不在での出演のため、練習も出演者を中心に行いました。


【一ばんぼし】
4小節1フレーズが基本。
全体的にテンポがゆったりすぎる印象。
「わたしのほほに」の「に」上3パートそろうのを感じること。
→でも語頭でもないので歌い方考えて。
最初のメロディに戻るところがそろわない。テンポも。

さいごの2つのフェルマータは皆さんしっくりこなかったようで。
練習を重ねていいところを見つけたいですね。


【Old McDonald had a farm】
前奏後のテンポはベースで決まる。
動物の鳴き声はもっとそれらしく。
動物の名前は違いがわかるように。
→母音長めにすると良いかも。
6/8拍子の雰囲気はソプラノで決まる。
強弱はっきりと。
6/8拍子最後のフェルマータおそれずしっかりと。


【私の青空】
「せまい~」スタッカートは鋭さをおさえ、また、のっぺりならないこと。
→日本語きこえるようにフレーズ考えて。
ワルツの主旋律がうまくのれるようにリズム刻む。
→各パート、特に低声同士よくききあう。
最後の「わたしのあおぞら」強弱、歌い方もっと狙って。


【灰かぐら音頭】
入りはソプラノとベースで息あわせて。
3番コーラスもっとキレイにはめたいです。


最後になりましたが、本日は1名見学にいらっしゃいました!
西先生の下で歌っていらっしゃったそうで、今でもピアノを嗜むというステキな女性です。
練習の後半はお客様への演奏を意識して合わせました。


以上、金子妹でした。
遅くなってすみません。


練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑