FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2011.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2011.06≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2011年05月 」 の記事一覧
2011.05.29 Sun
わらにんぎょー!(がっしゃーん!!)
こんばんは、こけけAltのさゆりです。
先日はチャリティーコンサートお疲れ様でした!

さて、鹿児島も梅雨に入り
今現在非常に強い台風が接近中とのことで…蒸し暑いやら寒いやら、難しい日が続きますが皆さん元気でお過ごしですか?

今週は、うっかり日誌担当者を決め忘れてしまい…僭越ながら私めがでしゃばらせていただきます

■日 時:2011年5月28日(土) 13:00~17:00
□ところ:青少年会館1F 音楽兼視聴覚室
■参加者:
Sop やっちゃん・みほちゃん・るみちゃん・あやのちゃん
Alt りえちゃん・さゆり
Ten かりすけさん・ばばさん・たけちゃん
Bas かじぶうさん・そぎーさん
□練習内容
・まずは柔軟体操ー。
息を吐きながら柔軟することで、体がより伸びるので、息を止めないように注意です
自分の体が伸びている感覚、脱力している感覚、これを自分で感じながら、というのもポイント

・新曲音取り『ほほえみ』『ピクニック』を取りました

『ピクニック』は、割と簡単な曲で。多分皆さんどこかで聞いた事のある曲だと思います
途中動物の名前と、鳴き声が入るのですが、なんか上手いこと歌詞を変えて、勝手にリピートしちゃって、自由に遊べるような曲にしたいねなんて話になっています
なにか面白い動物の(?)案を、各自考えて持ち寄ってみましょう

『ほほえみ』、私この曲好きですコントラがおいしすぎる!!(笑)
えっと、全体的にはなんだかジャジーな雰囲気で
1パートだけ取り出してみたら、なんだか変な感じがするのですが、全パート揃うと…おぉ!ってなりました
それよりもなによりも、まず捉えておかなければいけないのは、リズムです!
1拍3連の、「タタ・タタ・タタ・タタ」というリズムを
ータ・ータ・ータ・ータ」(2つめを伸ばす感じ?)かーらーの、
ッカ・ッカ・ッカ・ッカ」という感じ方。
文章にすると説明しづらいですね…分かるかな?
基本的にこのリズムで進行していきます
転調に苦戦したり、リズムが揃わなかったり、音が迷子になったり…なかなか苦労しましたが
今日が最初ですし、ね!お披露目は7月の演奏で、なので。これからこれから!(と、自分に言い聞かせる)
とても楽しい曲なので、そこそこ歌えるようになれば、気持ちよく取り組める曲だと思います!
まぁ…とりあえず要復習、ですね

・合唱祭に向けて!『茶碗蒸し』
宿題
茶碗蒸しの歌詞を、自分なりに、鹿児島弁(っぽく)喋ってみること。だそうです!
ずーっと歌い続けている曲なだけあって、かなり歌えている曲だと思うので、あとは表現をもっと詰めたいですね
本番はもちろん譜無しなので、細部まできちんと頭に入れていきましょうー

今回の練習は以上、かな足りない所があれば、補足をお願いします

合唱祭まであと練習は2回…
その後はすぐに演奏依頼が待ってます★
新曲含め、最近歌ってない故郷など、そろそろ掘り起こさないと、ですよね
なんにしても。歌わせてもらえる場所があるってことは素敵なことです!
全力で取り組んでいきましょー

ではでは、こんな長文にお付き合いいただきましてありがとうございました。
また来週、元気にお会いしましょうネ

さゆりでしたー
スポンサーサイト



練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.21 Sat
歩いて、茶碗蒸しを。
5月20日(金)18:45~21:30、青少年会館一階グループ活動室


●参加者
やっちゃん、あやの、るみ、みほ、りえ、さゆり、かりすけ、ばばっち、たけひろ、大将、のっち、とき(敬称略)

●ゲスト
バル君、ウッチー

●内容
歩くうた、茶碗蒸しの合わせ


今日はあやのの後輩二人が練習を見にやってきました。あやのが先輩っぽい姿をしているのを初めて見ました。


なのに、なぜかほのぼのとした気分になってしまいました。


それはともかく。チャリコン前最後の練習でした。


歩くうたは文字通り歩くことが必要です。最初と最後に掛け合いがあり、一歩目より二歩目、三歩目と進んでいくところを見せる必要があります。


いつも言われていることですが、最初から飛ばすと後で苦労する、ということです。


ベースに関しては、その一歩を確実に踏みしめる感じを出す必要があるとのこと。がんばります。



茶碗蒸しに関しては、いい意味で「バカになる」ことが大事。


鹿児島の人間なら誰でも知ってる歌であり、まじめな顔で歌うことが一番不釣り合いな曲です。


男声はこのバカっぽくなることを少し念頭に置いておきましょう。



日曜は本番です。城西中が当日見に来るとのこと。「うたのわ」がこうやってしっかりつながっているのは、とてもうれしいものです。


私は出られませんが、草葉の陰で応援してますね。


以上、大将でした。

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.14 Sat
ンダモコ~ラ!
こんにちは☆
出来たてホヤホヤのこけコンDVDを観賞しながら日誌書いてます、みほです♪
あの感動をもう一度!




●日時:5月13日(金)

●場所:青少年会館一階グループ活動室


●参加者
S:やっちゃん、あやのん、るみちゃん、みほ
A:りえさん、さゆりさん
T:カリスケさん、ばばさん、たけひろくん
B:大将さん、のっち、ときさん



●練習内容
今日は練習前にハーモニーのお勉強をしました♪『純正律』と『平均律』についてです。
……ジュンセイリツ?ヘイキンリツ?
うぅぅむ。。。私にはちょっと難しかったです(^_^;)
でも、純正律を意識して歌うようにすると、より深いハーモニーになるのです!綺麗に聞こえるのです!2つを聞き比べたり、実際歌ってみてそれだけは私にも分かりました!上手く説明できず、申し訳ないです(>_<。)


その後、『茶碗蒸し』と『歩くうた』の合わせを行いました。
まず、茶碗蒸し!最初から最後まで楽譜通りのテンポで歌ってみました。ひゃあー!速いよー!!指揮者さんとのコミュニケーションがますます大切になってきますね☆個人的にはこちらの歌い方の方が、雰囲気出るし楽しくて好きです♪
あと、鹿児島弁のイントネーションにも気を付けてみました。鹿児島県民の前で茶碗蒸しを歌うということは、スペインの聖堂でAve Mariaを歌うことに匹敵するんだよ、と言われてハッとしました。茶碗蒸しの本場、かごんまの中心でかごんま弁を叫ぶ(歌う)…なんだかものすごいことをしようとしているのだなあ!が、頑張るぞー!


『歩くうた』は、練習を重ねるごとに素敵に仕上がっていっているように思います♪今日も言葉の流れやアクセント、強弱などなど…細かな表現にどんどん踏み込んでいきました。
三善アクセントのところは、やっちゃんの『地面を踏みしめたときに、水が「ジュワ~ッ」っとしみ出てくる感じ』という表現が、とても分かりやすかったです。
この曲は歌ってて元気になれるというか、力が湧いてくるというか。素敵な曲ですよね、大好きです(*^_^*)お客さまにも、この歌の持つパワーが少しでも伝わるといいな☆


それでは短いですが、この辺りで失礼します。
みほでしたー(*^ω^*)ノ

練習日誌    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.11 Wed
御礼やお知らせ。 [番外編]


こんにちは。

久々の更新です。
こけコンが終わった頃から県内は桜が咲き乱れ、新学期も始まりあっという間にGWも過ぎ。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


さて。
うたのわプロジェクトにご参加くださった方には、記念品をお送りしました。
記念品と言っても、練習で使用した名札と記念写真を張り合わせた、ささやかなもの、なのですが。
ラミネート機械の都合上、多少むらができてしまったものもあります(>_<)本当にすみません。

名札を見れば、「好きです!」と告白し合った人たちの名前が溢れていて
裏返し写真を見れば、当日の緊張とワクワクの入り混じった、総勢140名の笑顔に溢れています。
ささやかながら、僕たちからうたのわの皆さんへのお礼の気持ちのつもりです。
喜んでいただけていたら、嬉しいです☆

記念品は、全ての参加者へ届くように手配したのですが、無事に皆さんの手に渡っているでしょうか?
もしも、参加したけれど貰っていない方がいらっしゃいましたら、事務局までお知らせください!



また、コンサート当日や後日に、僕たちもいくつかの贈り物をいただきました。
花束や感想文、ありがたいお言葉や、数々の笑顔。
それらを目にする度、思い出す度に、主催者の僕たちの方が、皆さんから素敵なものをたくさんいただいたなぁと、心があったかくなります。感謝、感謝です。本当にありがとうございました!



さて、うたのわの皆さんから、多数のお問合せをいただいております。
【次回のうたのわプロジェクト】について、です。

結論から申しますと、
2年後(平成24年度)に、第3回こけコンの開催を目指し活動してゆくことに致しました。
つきましては、うたのわプロジェクトについても、その3rdこけコンに向けて、準備を進めてゆく予定でいます。

うたのわの皆さんから、
「来年もやってください!」
「次はどうなってる?」
等と、たくさんの嬉しいお問い合わせをいただいております。
できることなら毎年実施したいのですが・・・こけけはとても小さな団体のため、毎年大規模なコンサートや企画を行うには、人数不足・力不足なのが現状です。次回を楽しみにしてくださっている方には、少々お待たせしてしまうことになり、申し訳ありません。
3rdこけコンに向け、いつからうたのわを再開するかなど、団内で検討を進め、定まり次第お知らせ致します。


うたのわ1期生の皆さんと、2回目でもまた一緒に歌えますよう
そしてまだ見ぬ仲間と出会い、さらにうたのわが広がりますよう
今から楽しみにしつつ
僕らも、次に向けて、頑張っていこうと思います(^^)
これからも応援していただけたら嬉しいです!


次回うたのわプロジェクトの募集等は、必ずHPにも掲載します。
たまーにでいいので、HPに遊びに来てくださいね♪

うたのわプロジェクトの感想や、次回への要望などありましたら、お気軽にコメント欄に投稿ください♪


それでは今回はこのへんで。

うたのわプロジェクト2010 実行委員長 曽木時人(とき)

うたのわプロジェクト2010    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.07 Sat
ひとは歩く
5月6日(金)
18時45分~@青少年会館グループ活動室


◎参加者
S→あやの、やっちゃん、るみちゃん、みほちゃん、なみさん
A→さゆりさん、りえさん
T→ばばさん、たけひろ
B→のっち、かじぶぅさん、そぎーさん




今回は女声がとても多い練習でした。
発声練習では、チャリティーコンサートの練習を踏まえながら、さらに深い発声(ブレスとの連動)を意識しました。



パート練習、合わせともに歩くうたを重点的にやっていきました。
細かい表現にも踏み込みました。音色を変えたり、言葉のアクセントを意識したり、強弱に気を配ってみたりと、細かくやっていきました。
みなさん、それなりに歩くうたの感触を掴めたと思います。



男声はやや音取りが遅れていると思います。足を引っ張らないようにがんばりましょう!



大震災の被災地で苦しんでいる方に、立ち上がる勇気をもってほしい、そんなメッセージをこのうたを通じて伝えることが出来ればいいのではないでしょうか?



人は歩く。私たちも歩く。チャリティーコンサートや合唱祭まで時間は限られていますが、それでも一歩ずつ歩いていければと思います。



がんばりましょう!!!

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.06 Fri
4月30日(集中練習)の活動日誌

青少年会館1階音楽室

S:なみさん、るみさん、あやの
A:さゆりさん、りえさん
T:かりすけさん
B:SOGIEさん

歌った曲
歩くうた
荒城の月
茶碗蒸しの歌


最初は、とりあえず男声が音取りしている間、女声はパート練習でした。

女声パート練習の間、荒城の月の歌詞についてちょっと考察してみました。


千代の松が枝?わけ出し?出るのだな。
植うる剣って何だ?剣を植えるのだな。
天上影ってなんだ、月の光のことか?影って言ってるじゃん。ええい。


とても渋かっこいい歌詞だということになりました。


歩くうた
音取りの段階からCが???という感じでしたが、やっぱり???です。うーん、Cは合わせた時の方が歌いやすいかな、と思います。うーん。

大まかに流せるようになったので、強弱などアーティキュレーション(横文字かっこいい)に気をつけてみました。

この三善アクセントは、こうやってこうやってこうだああ!

という感じで、試行錯誤のようなものをしました。文章で書くのは難しいので、詳しくはお近くの団員さんにお聞き下さい。

個人的には、とても感情とか色々乗せやすい歌だと思います。

割と、歩くうた、とんとんと進んでいってると思います。22日の本番に間に合うように頑張るぞー!


荒城の月
あわわわわわ

同じようなフレーズの筈なのにちょっと違う、というのはこんなに混乱するものなのかー、と思います。とにかくまだ手探りって感じです。

私はソプラノで、最初から最後まで一心不乱にメロディーですが、他3パートのハーモニーが曲の進行にあわせてちょっとずつ違っていくのに、1パートだけ同じメロディーを歌い続けるっていうのもそれはそれで難しいと思いました。


茶碗蒸し
あばばばばば

短調に行くところは要確認と思いました。あと、個人的に短調が終わったあと、また元の調に戻って来られないです。どうしても引きずってしまいます、どうしたものでしょうか。


☆合唱祭で歌う曲☆

参加していたメンバーで、合唱祭で何を歌うか決定しました。

今年の合唱祭では、何と、茶碗蒸しの歌を歌います!!どどーんばばーん!

どんなステージになるか、ワクワクです。頑張って歌うぞー!


記録者あやの

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑