FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2011.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2011.03≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「 2011年02月 」 の記事一覧
2011.02.28 Mon
私は空気。合宿一日目の記録
平素より大変お世話になっております。小百合さんから認識すらされていなかった板井陽平と申します。
小百合さんにおかれましては、このたび大変貴重な煽りネタをご提供いただき、誠にありがとうございます。
あと1ヶ月、このネタを引っ張りますので、皆様なにとぞよろしくお願い申し上げます。

合宿の一日目です。
えー、記憶があまり残っていないのですが・・・
指揮者自らのボイトレ、2ステージ目の音取りなどを行いました。
3チームほどに分けましたね。

もっとも記憶に残っているのは、
「やはりメンバーが集まらないとあきまへんなぁ」
とおもいながらだったことですね。
みな社会で生きる存在なので、なかなかままならないところではありますが・・・。

うーんうーん、もっと何か書かないと・・・

そういえば。
ごはんにおこげになりかけの部分がありましたね・・・
やはり炊飯器で炊くより、ガス釜のほうがずっとおいしいご飯ができるようですね。
非常に鮮明な印象を受けました。

スポンサーサイト



練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.27 Sun
2回目練習も盛りだくさん☆ [ひろがれうたのわ♪]


うたのわプロジェクト、第2回目の合同練習が行われました!

平成23年2月26日(土)
10:00~13:00
@中央駅ダイエー8階多目的ホール

【参加者】
☆合唱団うたのわの皆さん
中学校→ 西陵中、甲南中、和田中合唱部、城西中合唱部、西紫原合唱部
一般・お母さん→ ポコアポコむらさき、MKBコーラスクラブ、鹿大ポリフォニー・コール、鹿児島室内アンサンブルTrinity

☆混声合唱団こけけ
やっちゃん、なみ、みほ、さゆり、りえ(ピアノ)、ばばっち、カリスケ、たけひろ、のっち、大将、かじぶぅ、とき(指揮)


【活動内容】
・サインくださいゲーム
・作詩者/西世紀先生を囲んでお話を聴こう!
・3曲の練習


外は灰模様だけど、そんなの関係ねぇ!
待ちにまった第2回の練習がにぎやかに行われました!
練習の様子を、写真つきでお送りします♪


うたのわ2010-4-1
西紫原合唱部の皆さん。本番当日は全国大会のため不在ですが、この練習のために駆けつけてくれました!



うたのわ2010-4-2
恒例のサインくださいゲーム!名札がたくさんの友達のサインでカラフルになってゆきます♪


うたのわ2010-4-3
お母さんと先生もサイン交換。もちろん「好きです!サインください!」って言い合ってます(笑)

うたのわ2010-4-4
世代も団体もこえて、仲良くなってゆきます。

今回もサインくださいゲームは大盛り上がり!
同じパートの友達も、違うパートの友達も、みんなでワイワイ☆



その後はスペシャルゲスト!
3曲の作詩者である西世紀先生をお招きしました!
※ご本人から、「先生ではなく、名前で呼んでくださいね!」とありましたので、以下世紀さんと呼ばせていただきます♪

うたのわ2010-4-5
西世紀さん(左)。詩の生まれたエピソードや、うたに対する思いなど熱く語ってくださいました。

うたのわ2010-4-6
世紀さんの言葉に聞き入るみんな。何を感じ取りましたか?

うたのわ2010-4-7
真剣そのもの!

作詩をされたご本人のお話がきけるなんてとっても貴重な機会。
世紀さんから、「『歌う皆が詩から何を感じ取ったか』、を大切にしてほしい」との言葉もありました。
みんなの持っている、「いのち」、「心の鐘」、そして「心の中にある宇宙」。大切にしたいですね。


うたのわ2010-4-8
休憩中にハイチーズ☆真ん中のお姉さんがピアニストりえ様。



そして、後半は、3曲の練習をしました!

世紀さんの言葉を聞いて、皆の心に何か変化があったのでしょう。
とても感情豊かで素敵な声でしたよ!
指揮者ときのアドバイスのもと、さらに素敵な演奏を目指して練習しました!

うたのわ2010-4-9
男声たち。ちょっと人数少ないけど、女声にも負けない豊かさを持っています。

うたのわ2010-4-10
さらに素敵な演奏を目指して!

うたのわ2010-4-11
一生懸命。きっとその思いはお客さんにも届く!

うたのわ2010-4-12
OMNIBUS~は、大きなひとつの輪になって歌ってみました。

うたのわ2010-4-13
大きなうたのわ!キラキラした顔がたくさん☆


ひとつの大きなうたのわによる演奏は、一味違ってとっても素敵!
でも皆が離れる分、タイミングがずれやすくなるので、こういうときこそ指揮者をよく見るのです!(キリッ)
配置について、あんまり書くとネタばれしますのでこのへんで。当日来てくださったお客さまだけのお楽しみですよねー(笑)


うたのわ2010-4-14
みんなで記念撮影!これだけの人を集めちゃう合唱のチカラってすごい!



残念ながら今回参加できなかった人もたくさんおり、全員が揃うのは本番当日のみ!
本番前のリハーサルで、演奏について全員で再確認をして、お客さんに聴いていただく準備をします!
予定では、トータル120人近い大合唱団になります!すんごいですねぇ。

こうして多くの皆さんと出会うことができて、そして仲良くなることができて、さらには大好きな歌をいっしょに紡ぐことができて、本当に幸せだなぁと思っています。

僕たちこけけも、普段は自分たちの曲を一生懸命練習していますが、正直、最近はちょっとバテ気味でした。難しい曲も多くて、皆元気のでない最近だったのです。

ですが、今日皆さんと一緒に音楽したことで、こけけはとっても元気になりました!
主催者の僕たちの方が、皆さんから元気をもらっちゃって。
なんとしても素晴らしいコンサートにしてみせるぞぉぉぉと気合が入りましたよ!ありがとう☆

うたのわの皆さんには、お客さんとしても歌い手としても、コンサートを思い切り楽しんでほしいなぁ!

さて、次はいよいよ本番!
僕たちの想いが、お客さんにも届くように。
会場みんなの心の鐘が鳴り渡るように。
強く信じて、本番に備えましょうね♪


第2回練習、無事に終了!
ありがとうございました☆


実行委員長 指揮者 とき

うたのわプロジェクト2010    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.26 Sat
集中練習
日時
2011/2/26(土)14:00~ 集中練習
青少年会館1F 音楽視聴覚室にて

練習参加メンバー
指揮:そきさん
S:はつみさん、やつ
A:りえさん、さゆりさん、みほんだ
T:かりすけさん、ばばさん、たけひろ
B:大将、かじぶぅさん、のっち、キムさん

内容
うたのわ練習終了後とのことで結構皆さんぐったりしながら、とりあえず腹ごしらえ。
たけひろが面白いもの食べてましたね。
そして練習。

2ステと組曲をやりました。
2ステはお客様目線を忘れずにはきはききびきび!
組曲は「はくちょう」のぴりぴりとぼんやりの共存している感じが出てきたのではないかなーと思います。これでぐっとお客様を掴めば、その後も結構乗って歌えるのではないでしょうか。でも海と花は難関ですよねー…。楽譜を読み込む、音をたどるなど各自好きなやり方で曲を解釈しつつ、しっかり音を当てればもっとそきさんの指示に寄り添っていけると思います。
余裕がないと外部の誰かの言葉って受け取りづらいですよね。だから余裕は自家生産しないとな、と言い聞かせています。自分に。

この後もハードスケジュールです。体調管理は徹底されてくださいね!


やつ

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.23 Wed
独り言のような。
合宿、最終日。
担当はさゆりです。ちょっと長くなりますが、最後までお付き合い下さい。

朝の練習の時間を少し使って、大切なお話をしました。
今回コンサートを開催するにあたって、皆で必死に取り組んでいる組曲のこと。
これをやる意味、そして意義。
団の現状、皆の歌への意識もしくは姿勢。
むしろ。
みんなの「混声合唱団こけけ」への姿勢。

まずは、私たちのような小さな団が、今年、こうして組曲に取り組むに至った理由。
私たちの団の特徴、周りからの評価は、とりあえず
「いつも面白いパフォーマンスで会場を湧かせてくれる」
「直立不動で歌ってると、どうしたのって思う」 
「お客さんの心を掴むのがうまい」
「けど」
「合唱として聞いた時は…」
「面白いけど、歌はちょっと…」
この評価は、事実です。
周りがこう言っているのも事実ですし、私自身のスキルも、その通りです。
混声合唱団と名乗っておきながら、肝心の合唱ができていない。
だから、合唱の基本を鍛えるために、普段やっている曲とは真反対にあるような、『風になりたい』に皆で挑戦していこう。
今までよりきっと練習の質も、みんなに要求されるレベルも高くなるけど、頑張っていこう。
そういう意図で決まったものであること。
できれば、この意味に私たち自身で気づいて欲しかったこと。
そして、そういう心構えで取り組んで欲しかったこと。
そんな話を、されました。

けれど現実、私たちは、どうだったでしょう。
少し自分の心を覗いてみれば、簡単に答えがでますね。
少なくとも私は、組曲、苦手です。
他の曲に比べて、組曲に対しては、とても受身的だったと自覚があります。
「甘い。ぬるい。」
そう言われてドキリとしました。
他の方がどうかは知らないですが、私に関して言えば、まさしくその通りです。

では、もう少し広く見て、私たちの「こけけ」への姿勢はどうか。
私たち歌い手は、あまりにも受身すぎはしないだろうか。
貴重な皆との練習日に、音確認をさせるような時点で、甘ったれている。
忙しいという言い訳に、指揮者に甘えて、仕方ないという顔をする。
コンサートに向けての膨大な仕事は誰がしている?
うたのわの準備もそう。
もちろん、私たちでは手伝いにくい仕事があるのも事実で。
何の仕事があって、今何をしているのか、すべきなのか、見えないのも事実。
だけど、だからといって知らぬ存ぜぬと、手伝おうとすらしなかったのも、恥ずかしながら、本当のことです。

こけけ発起人である指揮者が、一番頑張るのも、当然といっては当然でしょう。
指揮者ばかりを擁護しているつもりはないですが、現状どう見たってそれに甘えすぎています。
まだ指揮者が私たちのことを、こけけのことを投げ出さずにいて下さるから、こけけはまだ続いていますね。

皆それぞれに、普段の生活があって、こけけばかりに構ってられない

とか
そんなことを言ってこのまま続けていけば
指揮者に見限られた時
今のこけけは
笑えるくらい簡単に潰れるな

こんなに小さな団だからこそ、もっと主体的に動くべきなんだ

と、私は思いました。

…ふうここまで書くのに3日ほど費やしました
あくまで私個人の考えであり、押し付ける気もさらさらありません。
良くも悪くも、人が集まってこそ成り立つ合唱。
色々な意見があって当たり前です。
だけどひとつの団として活動するにあたり、そのどこかで折り合いを付けなければいけません。
そういう意味で、私の考えをこうして書かせていただきました。
私は。
成長のある団にしていきたい。です。
それは誰かに求められて、言われるままに、ということではなく。
できるなら、皆が
歌に対して、こけけに対して
主体的に
自主的に
考えて、いけたらな、と、思います。
「私たち」とまとめて表記したところもありますが、一緒にしないでよ!と不愉快になられた方がいらっしゃったら申し訳ありません。
おっしゃっていただけたら編集します。










さて!
その後、午前中はルパンの練習をしましたね
内声・外声で別れてパー練した後、合わせをしました。
ルパンはリズムが重要!
揃うところはきっちり揃えて、その中で雰囲気を出していきましょう!

お昼ごはんを挟んで、午後は組曲よりたしか『海がある』と『はくちょう』、『Ave Maria』の合わせをしました。
『はくちょう』、なんだか一瞬にして雰囲気が出てきた気がします!
緊張感の質が違いますけど、この曲はやっぱりこのくらい緊張感を持って臨むべきなんだなぁ。
入りの言葉「羽が~」の「は」がもやっとしてたので注意、ですね
他に一曲組曲からやった気がするのですが、申し訳ありません…覚えてません…。
『Ave Maria』、指揮が1拍振りになりました。響きがいい所でこの曲歌うとテンションあがりますね…!!
超楽しい♪
後で録音聞いた時、"r"の巻き舌がまーったく聞こえてなくてビックリしました。
巻き舌出来る人で、ガンガン巻いていきましょう

少し休憩を挟んで、全ステ通しをしました。2ステはキムさんがお帰りになったので、立ち位置や劇(台詞)の通し。
合宿などで練習した曲も勿論ですが…最近全く練習で触れていない曲がやばやばでした(汗)
本番までの練習も残り僅かです!
お家でちゃんと確認しないと…ですね…

とっても長くなりましたが、合宿最終日の活動日誌でした。
コンサートまであと何日?
その中で皆で練習できるのはあと何回?
もうのんびりしてらんないですね!きゃー
私たちにとっても、うたのわに参加してくださっている皆にとっても、そして何よりお客さんにとっても!
素敵な時間になるように、素敵な舞台になるように
全力で駆け抜けていきましょう☆

ではまた練習で!
さゆりでしたー

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.23 Wed
1st練習~
ぽこあぽこ紫さんの練習でついにソプラノデビューしましたリエでっす
案の定、上のファがカッスカスなのでした



●日時:2月18日(金)18時45分~

●場所:青少年会館1F

●メンバー
S:あやの、やっちゃん、みほ、はつみさん
A:りえ、さゆり
T:ばばさん、たけひろ、いたいさん、かりすけさん
B:大将、
指揮:ときさん

●練習内容

①合宿で録音した音源を聴く
②各自、血の涙を流す
③合わせ

という鬼畜な流れで1stの曲ぜ~んぶやりました!



自分たちの声を客観的に聴くのって、すごく恥ずかしいけど、すごく大切なことですね。
今回感じたのは、自分が思ってる以上に歌詞が伝わってこない!っていうこと。
特に「北極星の子守歌」と、「Ave Maria」かな…
ほんと何て言ってるのかわからないのです
歌詞を知っている自分でさえそう思うのだから、初めて聴くお客様には…
みなさん、もっとしゃべりましょう!もっと子音を意識しましょう!
ちょっと意識するだけでだいぶ変わると思うんです。
本番までもう1ヶ月きってます
残り少ない練習時間、苦手なこと・出来ないことを確実につぶしていきましょう




それではまた金曜日に。

アデュー…

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.20 Sun
【速報】城西中合唱部、うたのわ参加決定! [番外編]


こんにちは!

とっても嬉しいニュースが入りましたので、速報でお知らせします!

なんと、城西中学校合唱部(11名&中島先生)の皆さんの参加が決定しました!(^^)


なんでも、1回目の練習の評判(!)を耳にされて、ぜひ参加したいと申し出てくださいました。
まさに広がる「うたのわ」!
こけけ一同とーーーっても嬉しく思っています。2回目練習がますます楽しみになりました☆

城西中の皆さん、よろしくお願いします!!



また、同時に、ちょっと残念なニュースではあるのですが・・・
西紫原中合唱部の皆さんが、当日不参加になってしまったこともお伝えします。

西紫原の皆さんは、年末12月23日に行われた、県ヴォーカルアンサンブルコンテストにおいて金賞を受賞され、県代表として、福島県で行われる全国大会に出場されることとなったのです!その全国大会が、うたのわの本番と重なってしまったため、今回は参加を見送ることになりました。

ちょっと残念ではありますが、仲間が県代表として全国大会出場ですから!すばらしいニュースですよね☆
西紫原中の皆さん、全国大会を楽しんできてくださいね!

こけけ、合唱団うたのわ一同、かごしまから応援しています!


ではまた土曜日に!

うたのわプロジェクト2010    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.17 Thu
第2回練習せまる! [告知]


みなさん、こんにちは!

実行委員長のときです。

うたのわ参加の皆さん、お元気でしょうか?
きっとそれぞれ音楽活動に励んでいることと思います。
甲南中と西陵中は春の祭典で金賞、和田中合唱部もアンサンブルコンテストで金賞をとり、鹿大ポリの皆さんは第57回定演を盛会に終えるなど、皆さんの素敵な活動のうわさをたくさん耳にしています。
みんなすごいなぁ!

僕たちこけけも負けてられませんね!
とりあえずやる気と元気だけは負けませんからーーー!!(笑)


さて、うたのわプロジェクト第2回の練習のお知らせです☆

----------
★2月26日(土) 9:30~受付、10:00~13:00 @中央駅ダイエー8階多目的ホール

内容: 3曲の練習、西世紀先生(作詩者)のお話、サインくださいゲーム、ほか

※練習時間に限りがあります。10時から練習開始できるよう、余裕を持って会場にお越しください。
----------


待ちに待った第2回練習です♪

3曲の練習はもちろんのこと、前回大盛り上がりだった「サインくださいゲーム」もまたやりますよー!
「好きです!」って叫ぶ練習しててくださいね(笑)

そして今回の目玉は、何と言っても3曲の作詩者でいらっしゃる『西世紀先生によるお話』☆

3曲の生まれたエピソードや、そこに込められている思いなど、ご本人からお話を聴けるとっても貴重な機会です。

世紀先生のお話を心に受け止めるためにも、『いま僕は/私はこの3曲にどんな思いをもっているか』を改めて考えてみたいですね。自分の思いと、生みの親の思いをひとつにして、お客さんの心に届けましょう♪


おまけですが、コンサート当日、演奏の前にこの素敵な歌詞を朗読して、ぜひお客さんにも知ってほしいなぁと思っています。
どなたか朗読に挑戦してみませんか??ひとりでも何人でも!立候補待っています☆


それからもうひとつ!
大事なお知らせです。
今回のうたのわプロジェクトで結成される、中学生~お母さんまでの合同合唱団を、

『『『 合唱団うたのわ 』』』

と名づけます!



合唱団うたのわの皆さん

第2回練習でお会いできるのを楽しみにしています!(^^)
チラシの写真も載せておきます♪

うたのわ2010-3


こけけ一同

うたのわプロジェクト2010    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.11 Fri
The・劇ステ☆
遅くなってすみません。1月の集中練習の日誌です。

1月29日(土)
13:00~17:00@音楽視聴覚室

●参加者
S:やつ、あやの、みほ、はつみ
A:りえ、さゆり
T:ばば、かりすけ、たけひろ
B:大将、とき
Pf:キム



1月の集中練習。熊本からキムも駆け付けてくれました!
この日は劇ステ「この世でいっばんうんまかもん」の練習。
キム編曲の「あなたにサラダ」、作曲のオープニング曲&エンディング曲も完成し、あと1曲を残して劇ステの楽曲が出揃いました!\(^O^)/
作曲も編曲もとっても素敵で、皆ハイテンションのまま音取り、すぐに合わせに至ることができました。


他にも、「お弁当を食べながら」や「黒毛和牛上塩タン焼680円」、「おでんの歌」などそれぞれを、初めてピアノ付きで合わせ、キムからの指示も仰ぎました!


シーン別の曲については、ちゃんと聴かせられるようになるにはまだまだ努力が必要ですが、今はまず楽しみながら感覚を掴むことが優先。みなさんよくできました(´∀`)

発声指導等、これからガンガンいきますんでよろしく!

キム本当にありがとう!
キムのおかげで劇的に練習が進みました。やっぱりピアノ付き&編曲者指導付きだとやりやすいですね。忙しい中の楽曲提供も本当にありがとう☆


来る合宿で、キムとがっつり合わせながら立ち稽古をして、通せるまでに仕上げます。台本の読み込みから歌の練習までみんな頑張りましょうね!


とても簡単ですがこのへんで。

とき

練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.05 Sat
SHI☆RA★TA☆KI
皆さん、こんにちは 今回活動日誌を担当しま すたけひろです。

それでは、今日の気になる活動内容に移りますね。↓

●日時:2月5日(金)18時45分~

●場所:青少年会館4F工芸室

●メンバー
S:あやのちゃん、やっちゃんさん、みほさん
A:りえさん、さゆりさん
T:ばばさん、たけひろくん、いたいさんさん
B:大将さん
指揮:ときさん

内容

ラジオ体操

各自劇の確認など

お弁当を食べながら 確認

茶碗蒸しのうた 確認

北極星の子守唄 確認

花 確認

です。

れんらく! です。

①2011 3/19(土) 鹿児島混声合唱団 へチラシはさみがあります。

②広告取り締め切りが2/19になりました。

③劇で使えそうな小道具があればときさんまで。

以上です。




練習日誌    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑