FC2ブログ
鹿児島県鹿児島市で活動している「混声合唱団こけけ」の活動日誌です。 毎週、練習の様子などを団員がもちまわりで書いていきます。
練習日誌 | 演奏本番 | 番外編 | うたのわプロジェクト2010 | うたのわプロジェクト2012 | うたのわプロジェクト2015 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
混声合唱団こけけ活動日誌
≪2020.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2020.08≫
プロフィール

混声合唱団こけけ

Author:混声合唱団こけけ
毎週の練習や本番の様子、うたのわプロジェクトの活動の様子などを団員がもちまわりでまとめています。

混声合唱団こけけのホームページはこちらからどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
「うたのわプロジェクト2012 」 の記事一覧
2014.06.05 Thu
今もつながる、うたのわ。
合唱祭番外編。

 こけけは2年に一度のコンサートに合わせて、「うたのわプロジェクト」を開催しています。
中学生から大人まで、一緒に練習をし、私たちのコンサートの1ステージをともに飾っていただくという企画。世代や団体を越えた合唱団は「合唱団うたのわ」として合唱と向き合い、そして仲間をつくり、演奏を最後に解散します。
これまでに2回うたのわプロジェクトを実施し、多くの仲間が出会い、歌声を紡ぎ、そして巣立ってゆきました。

そんなうたのわ卒業生の皆さんが、何人も、合唱祭の会場で、私たちこけけに声をかけてくださいました!
当時中学生だったみんなが、高校生になって。それぞれの高校で合唱を続けていて、合唱祭に出演している方も何人もいましたね。あるいは、今は合唱をしていないけど、私たちの演奏を聴きに来てくださったり。
「今日は母校とこけけを聴きにきました!」
「いつも応援してます!」
「もらったうたのわの集合写真、今も大切に飾ってるんです!」
などなど。
たくさん嬉しい言葉をかけてくださいました。

その他にも、大人の方がお客さんとして何人も来られていましたし、お話できなかったけれど舞台で素敵に演奏している卒業生の姿がありました。こうした再会や、声をかけていただけることは本当に嬉しいことです。また、再会が「合唱祭」というのがなんともステキだなと思います。出演者として、あるいはお客さんとして、今も合唱に親しんでいる方が大勢いらっしゃるということですものね。そこに私たちが影響したのかどうかはわかりませんが、何だかとても嬉しいのです。うたのわプロジェクトの喜びがここに詰まっているのです。とても元気をもらったこけけなのでした。

 毎年、合唱祭ではこうした再会があるのですが、今年は特に多くて!嬉しかったので日誌にもあげてみました(笑)
 
 今年はコンサートイヤー。うたのわプロジェクトも開催します!今年は個人での申し込みも広く受け付けられるようにしますので、卒業生のみんなもぜひまた参加してもらえたらと思います。案内が完成したら、再度ご案内しますね。お楽しみに!(^^)

うたのわ2010。
‐うたのわ2010―5-2

うたのわ2012。
うたのわ2012文字入り

今度はどんな出会いが、音楽が、まっているだろうか。

うたのわプロジェクト実行委員長 とき

スポンサーサイト



うたのわプロジェクト2012    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.06.04 Tue
うたのわ、その後。嬉しいニュース。
番外編その2。

先日の合唱祭でのこと。
合唱祭の日の昼食時間、ホール向かいにある中央公園は、多くの合唱人で賑わいます。

 お昼休憩中、いつものうたのわポロシャツを着てお弁当を食べていたこけけの面々。そこに2人の高校生が駆け寄ってきました。「こんにちは!」と挨拶してくれた2人は、鹿児島女子高の制服を着ています。「こんにちは…おおっ?!」顔をよーく見てみると…なんとうたのわ2期生!3月のコンサートに、西陵中吹奏楽部の一員として参加してくれていた2人が、4月に鹿児島女子高に入学、そして合唱部に入ったのだそうです。
 思いがけない再会と、うたのわの仲間が今も合唱に親しんでいること、そしてこうして声をかけてくれたことを、心から喜んだこけけなのでした。

 その他にも、松陽高校にもうたのわ仲間がいるのを発見!堂々と歌っている姿に感激しました。ひょっとしたらまだ他にも仲間があの会場にいたかもしれませんね。
 また、伊敷台中や城西中など、うたのわの仲間たちが僕たちを見かけては挨拶してくれました。みんな学年が一つずつ上がって、またひとつ素敵になっていましたね。

 こけけは小さな団体ですが、多くの仲間がいるということを改めて感じた出来事でした。うたのわの皆が、いろんな形でこれからも合唱に親しんでくれたらいいなぁと心から思います。そして、いつかまた一緒に歌えたら嬉しいなぁ。

 あまりに嬉しくて日記にしてしまいました(笑)
 みんなとまた会えますように!



 うたのわプロジェクト実行委員長 とき
 

うたのわプロジェクト2012    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.02.25 Mon
【うたのわプロジェクト2012】第2回合同練習。本番に向けて。
うたのわプロジェクト2012
第2回合同練習
2013年2月24日(日)10~13時@よかセンター多目的ホール

●参加団体
西陵中学校吹奏楽部&有志
吉田南中吹奏楽部
城西中学校合唱部
伊敷台中学校合唱部

鹿児島メサイア合唱団
ぽこあぽこ紫
女声コーラス藍
合唱団風

混声合唱団こけけ


うたのわプロジェクトの第2回合同練習が開催されました。
ちょうど本番1ヶ月前のこの日、当日のリハを除けばこれが最後の練習。多くの方にご参加いただき、活気ある練習となりました。
第2回うたのわ合同練習0224①


第2回うたのわ合同練習0224②
うたのわプロジェクトは、仲間を作る場でもあります。恒例の「サインくださいゲーム」を通じて、交流を重ねます。違う中学校の友達と。

第2回うたのわ合同練習0224④
男の子も女の子も。

第2回うたのわ合同練習0224③
中学生も大人も。学校や世代を越えて、全員がひとつの合唱団の仲間です。

第2回うたのわ合同練習0224⑤
こけけのしらおと中学生。楽しんでますね!

第2回うたのわ合同練習0224⑥
いい笑顔!


第2回うたのわ合同練習0224⑨
仲良くなったところで練習開始。今回は、東日本大震災を思い起こし改めて祈りを捧げる作品に取り組んでいます。練習にも熱が入ります。

第2回うたのわ合同練習0224⑧
聴いてくれる人に、そして東北の人々にどんな歌声を届けるのか。曲に、声に向き合いながら、皆で音楽をつくってゆきます。

第2回うたのわ合同練習0224⑩
男声も増えました。中学生も先生も大人も、皆が一生懸命取り組んでいます。

あの震災を機に、日本には数多くの合唱曲が生まれました。それを歌うことで、私たちは東北の空と改めて繋がりたいのです。無力な私たちかもしれませんが、歌うことはできる。私たちの歌声が、誰か一人でも心をほぐすことができたらいいな。そう願っています。


合唱団うたのわの皆さん。
勉強やお仕事、それぞれの団の活動にお忙しい中、うたのわプロジェクトに参加してくださりありがとうございます。皆さんと出会えたこと、そして共にひとつの音楽できたことに、こけけはとても喜んでいます。この喜びを、そして東北への祈りを、コンサート会場いっぱいに、東北の空に届けたい。コンサートまであと一カ月ですね。未熟な私たちこけけですが、最後までどうぞよろしくお願い致します。

本番となるコンサートは、3月24日(日)かごしま県民交流センターにて14時開演です。このブログをご覧の方もぜひお越しください。
第2回うたのわ合同練習0224⑪
不思議な並び。これは一体何の練習?その答えは…コンサートでのお楽しみ。


こけコン3rdまで1ヶ月。
合唱団うたのわの熱き歌声に、こうご期待!



うたのわプロジェクト実行委員長 とき





うたのわプロジェクト2012    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2013.02.19 Tue
【うたのわプロジェクト】おとなのための補足練習
【うたのわプロジェクト】おとなのための補足練習
平成25年2月18日19:30~21:00
@紫原校区公民館

日誌用おとな練②
日誌用おとな練①


コンサートまで約1ヶ月。
うたのわの大人の皆さんを対象に、補足練習を行いました。
ぽこあぽこ紫さんの会場をお借りしての練習は、月曜日にも関わらず多くの参加をいただきました。
今回が初めての参加という方もいらっしゃいましたが、それぞれ予習を頑張って来られたようで、皆さんの熱意を感じることができました。大人の声だけで歌われる「ほらね、」や「OMNIBUS STAR 光年の旅」は、あたたかく深みがあり、とても魅力的。この歌声が、中学生たちの明るい歌声と重なったとき、どんな化学反応が起こるのか…今からとても楽しみです。

駆け足での練習となりましたが、日曜の合同練習に向けてよい準備ができたのではないでしょうか。
合唱団うたのわの皆さん、日曜はいよいよ合同練習です。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています♪

うたのわプロジェクト合同練習②
2月24日(日)
鹿児島中央駅前ダイエー8階 多目的ホール
9:30受付開始
10~13時練習

では日曜にお会いしましょう!


実行委員長 とき

うたのわプロジェクト2012    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.11.12 Mon
【うたのわプロジェクト2012】11.3 合同練習① 
こんにちは。
うたのわプロジェクト2012実行委員長で指揮者のときです。
先日行われた、うたのわプロジェクト2012の合同練習の様子をお届けします!


★2012年11月3日(土)10:00~13:00
@鹿児島中央駅前ダイエー8階 よかセンター多目的ホール


★合唱団うたのわの皆さん(出席くださった団体)
・鹿児島市立吉田南中学校吹奏楽部
・鹿児島市立西陵中学校吹奏楽部合唱団(この日は部活の関係で男子2名のみ出席)
・鹿児島メサイア合唱団
・女声コーラス藍
・ぽこあぽこ紫

★練習した曲目
「許せるか、あなたは」
「なぜ生きる」
「ほらね、」
「OMNIBUS STAR 光年の旅」


待ちにまったうたのわ合同練習!
残念ながら中学生が部活動の関係で少なめでしたが、わきあいあいと練習することができました。
先月の事前練習でお会いした方々に交じって、吉田南中学校吹奏楽部の皆さんが初参加!
合唱団うたのわ、本格始動です!


うたのわ2012合同練①1
まずは恒例の「サインくださいゲーム」。まずは同じパートの仲間とのサイン交換。男声は少数精鋭ですが、すっかり仲良く打ち解けたようでした。

うたのわ2012合同練①2
こけけのリエールと吉田南の女の子、サイン交換中。その周りも「好きです!サインください!」と大盛り上がりです。どこからか「愛してます!」なんて声も聞こえました(笑)

うたのわ2012合同練①3
「次は他パートの仲間とサイン交換タイム!」との合図を聴いて、女声が数少ない男声のところに走っていきました。先生もおおはしゃぎ!?笑。男子は照れているのか草食系に見えました(笑)

うたのわ2012合同練①4
ごったまぜでわいわいガヤガヤ。挨拶を兼ねたゲームをすることで、軽々と団体の壁を越え、ひとつの合唱団としての踏み出すことができます。合唱団うたのわ、仲良しの秘訣!

うたのわ2012合同練①5
盛り上がった後は、真剣に合唱の練習スタート。震災を思い起こし、苦悩し、祈る―そんな作品たちと向き合います。4曲とも指揮者とき、ピアノるみのコンビでお送りします。

うたのわ2012合同練①6
日本語をよりクリアにするために、単語の頭(最初の文字)に丸印をつけました。言葉の頭を大切に発音することで、日本語が聴きとりやすくなります。リエールが中学生にやり方を教えている様子。

うたのわ2012合同練①7
少数だった男声ですが、一人ひとりがよく歌えていて、厚みあるサウンドを作ってくれました。

うたのわ2012合同練①8
曲が体に馴染んできたのか、楽譜から目を離して歌える方がチラホラ。みんなもつづけー!本番ではお客さんの方を向いて歌えるように、たくさん歌って体に馴染ませましょう。

うたのわ合同練①10

最後に全曲を通して演奏しました。日本語の発音や、歌詞の意味に合った音色について考えた今回の練習。あっという間の3時間でした。みんな、お疲れ様!


今回の参加者に加え、
鹿児島市立城西中学校合唱部の皆さん
鹿児島市立伊敷台中学校合唱部の皆さん
MKBコーラスクラブの皆さん
などご参加いただける予定です。

とても大きな公募合唱団ですので、なかなか全員が揃わず、練習も決して多くはできません。しかし、数少ない練習に真剣に取り組むことできっと素敵な演奏ができると信じています。

次回合同練習は2月24日(日)の10~13時、同じ会場で行います。
その次はもう本番当日3月24日のリハーサル。
次回の練習まで日が空きますが、忘れないために、本番をより素敵にするためにも、時々はこの4曲を練習してくださいね。指揮者をはじめ、こけけのメンバーが各団体にお邪魔して練習することもできます。お気軽にお問い合わせください。今回練習した内容や、4曲を練習するポイントなど、HPや書類でまたお知らせもしようと思います。自分たちが音楽を楽しむことはもちろん、当日聴いてくださるお客さんに思いが届くよう、みんなで頑張りましょう!

実は申し込んでないけれど、僕も私も参加してみたい…!という方がいらっしゃいましたら、HPトップの問い合わせ先よりお気軽にご相談ください。

合唱団うたのわの皆さんと、まだ見ぬ仲間たちとともに音楽できることを喜び、そして楽しみにしています。
ではまた!


とき

うたのわプロジェクト2012    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑